Sponsored Link



旅のテクニック 旅の話

海外旅行保険とは。メリット・デメリットも解説!

海外旅行保険を知らないまま初海外を済ませたのは、今思えば狂気の沙汰。

みなさんこんにちは、あらおです。

私が初めて海外に行った時、海外旅行保険について全く知識がありませんでした。

そんなことはあってはならないので、海外旅行保険について説明していきます。

先に言っておきますが、海外旅行保険は絶対に必要です。

ただ、現在はクレジットカードにも付帯されている場合も多いので、

・クレジットカードに付帯されている保険のメリット・デメリット

・保険会社で保険に加入するメリット・デメリット

について詳しく説明していきます。

海外旅行保険とは

そもそも、海外旅行保険ってなに?

という方もいると思うので簡単に解説。

海外旅行保険とは、旅行先で起きたトラブル全般の経済的負担を援助してくれる保険。

病気、怪我、携行品の盗難・故障、飛行機の遅延、損害賠償などあらゆる面でのサポートをしてくれます。

例えば、iPhoneを車のドアに挟んで壊してしまい新品に取り替えた際も、保障してくれました。

海外という慣れない環境に行くからこそ、安心して旅をしたいもの。

その安心を作ってくれるのが、海外旅行保険です。

海外旅行保険は、保険会社で加入することもできますが、クレジットカードに付帯されている場合もあります。

双方のメリット・デメリットについても解説していきたいと思います。

クレジットカード付帯の海外旅行保険

クレジットカードは必要だから所持しているという方も多いかもしれませんが、

多くのクレジットカードには海外旅行保険が含まれています。(国内も含まれていることも多いです)

実質無料とはいえ、補償の手厚さもバカにできません。

しかし、もちろん保険会社の保険とは違いがあるので紹介していきます。

メリット

クレジットカードに付帯されている保険のメリットは次の通り。

・実質無料(クレジットカードの年会費のみ)

・面倒な加入手続きが必要ない(クレカによっては保険適応条件があります)

・無料の割に補償が厚い

なにより一番のメリットは、無料ということ。

また、面倒な加入手続きが一切ないというのも魅力です。

※クレカ付帯の保険には自動付帯と利用付帯があり、自動付帯であれば自動的に適応されますが、利用付帯は条件あり

つまり「海外旅行保険なんて必要ない」と思っている方でも、自動的に加入されているのです。

デメリット

とはいえ、無料の分のデメリットもあります。

・治療費用や賠償責任、救援者費用などの補償額が少ない。

・一時的に立替が必要な場合がある(カードによる)

・保険のプランが選べない。

・航空券を購入など、条件つきの場合がある。

・3ヶ月しか適応されない。

デメリットとはいえ、航空券をクレジットカードで購入することは当たり前になっていますし、

補償額が少ないといえど数百万円は補償されます。

また保険適応期間が3ヶ月なことに関しては、ちょっとした裏技があります。

海外旅行保険を無料にする裏技【期間も無期限!?】

また、楽天プレミアムカードの補償はかなり手厚く、死亡時には5000万円の補償が受けられます。

楽天プレミアムカードの詳細はこちら

保険会社の海外旅行保険

最近ではクレジットカードに保険が付帯されていることがほとんどで、

保険会社で加入する必要があるのか?という声も増えています。

なので、保険会社のメリット・デメリットについて紹介します。

メリット

まずはメリット。

もちろん、お金を払う分のメリットはあります。

・補償額が手厚い

・サービスが手厚い

・留学やワーキングホリデー、駐在など、長期間でも保険の加入が可能

クレジットカード付帯の保険が3ヶ月しか利用できないのに対し、年単位での加入ができます。

また、入院費の補償額が高いので、アメリカやオーストラリアなどの医療費が高い国いくときも安心です。

キャッシュレスメディカルサービスを使える病院も多いので、一時的な立替が不要になります。

いざというとき、数百万円の費用を立て替える心配がないだけでも、かなり安心です。

デメリット

しかし、デメリットも多少はあります。

・値段が高い

・加入手続きが必要

・どれを選べばいいかわからない

なによりも、値段の面がネックです。

クレジットカードであれば、無料なので。

人間は、「無料」という言葉に弱い生き物です。笑

海外旅行保険は、私が海外に行きはじめた4〜5年ほど前から価格が高騰し始めました。

また、「念のため」を考えるとキリがなくプランがなかなか選べないのと、加入手続きが必要なので面倒です。

しかし、もしものことを考えると補償は手厚く安心です。

こればかりはご自身の判断になるため、

資料請求をして、ご自身のクレジットカードに付帯されている保険内容と見比べたほうがいいかと思います。

ネットで簡単☆24時間お申込みOK!
海外旅行・留学・ワーホリ保険のAIG損保 の無料資料請求はこちら

まとめ

トラブルは、巻き込まれる可能性が低いものの、誰しも可能性があります。

巻き込まれてから考えるでは遅いので、予め対策はしておきましょう。

保険にお金を払うのはもったいないという考えもありますが、

保険なんて必要なかったね〜と言えるのは、幸せなことです。

安全に楽しく旅行できることを、心より願っております。

(CAみたいなコメントで終わってしまった。笑)

See you...

Sponsored Link



-旅のテクニック, 旅の話
-, , , , , , , ,